もう大丈夫です・保険金が徐々に下がる掛け捨保険が人気です

もう大丈夫です・保険金が徐々に下がる掛け捨保険が人気です

スポンサーリンク

安心して生活するうえで欠かせないのが生命保険です。

しかし、保険料が生活を圧迫している場合もあります。

家計が苦しくなってしまうことも少なくないのです。

そきで、効率的な保険を実現したいものだが、どう見なおせばいいのだろうか??

「50代は保険を見直す最後のチャンスと捉えたい」

まずは加入中の保険内容の詳細を確認しよう。

スポンサーリンク

生命保険は、夫の死後に支給される遺族年金などの不足分を補うものと考えています。

そこで、まずは遺族年金がいくら支給されるかを知ることが根っこになります。

生命保険で補う額は、妻が働いているかそうでないか、妻の年収はどれくらいか、

これから教育費が必要になる子供がいるかどうかで大きく変わります。

必要保障額を計算してみてください。

スポンサーリンク

そこで、最近は、保険金額が徐々に下がっていく掛け捨ての「収入保障保険」が人気です。

加入後すぐに亡くなれば、多額の保険金を受け取れるのも魅力です。

そして、何よりも、契約満了間近に亡くなった場合は、保険金の支払いは少なくなるのです。

毎月の保険金で設定するのが一般的だが、受け取りは必ずしも毎月ではなく、

まとまった金額を一括で受け取ることも可能です。

スポンサーリンク

契約満了間近の頃には、子供が成人しているでしょうから、

死亡保障が高額でなくてもそれほど困らないご家庭が多いのではないでしょうか?

一定保障タイプより保険料が安い!

徐々に下がっていく必要保障額に合わせて保険を検討!

だから、収入保障保険は合理的でお得なのです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする